サルでもわかる【ビットコインのメリット・デメリット】初心者向けにわかりやすく簡単解説《決定版》

「ビットコインって、何がそんなにすごいの?ダメなところってないの?」

そんなことが知りたいアナタへ!ビットコインを使うメリット・デメリットとは、いったいどんなものでしょうか?

「ビットコイン・ブロックチェーンの本」を片っ端から読んできた僕が、どのサイトよりもわかりやすくお教えします!

これを読めば、アナタもビットコインのメリット・デメリットがわかります!

サルでもわかる【ビットコインのメリット・デメリット】

サルでもわかる【ビットコインのメリット・デメリット】

これからビットコインを持つ方は、ビットコインの良いところ・ダメなところについて理解しておきましょう!

【ビットコイン】のメリットとは?

【ビットコイン】のメリットは、主に以下の3つです。

  • インフレにならない
  • 手数料が安い
  • 時間にとらわれない

ひとつづつ説明します!

【ビットコイン】はインフレにならない

これは、第1回のサルでもわかる【ビットコインとは何か?】でもお話ししましたね。

ビットコインは、銀行が管理する円やドルと違って、好きなだけ発行することはできません。

発行上限(2100万BTC)があるので、インフレが起きない仕組みになっています。

【ビットコイン】は手数料が安い

ここが一番のメリットです。

なぜ手数料が安いのか。それは銀行を介さず、個人間で直接やり取りできるからです。

それをできるようにしたのが「ブロックチェーン」技術。

というのは、第2回のサルでもわかる【ブロックチェーンとは何か?】でお話しした通りです。

手数料の安さをイメージしやすいのは、海外送金です。

例えば、アジアから日本に来て働いている人が、お金を自国に送るとしましょう。

銀行からの送金だと、1回の送金で何千円も手数料を取られてしまいます。

そのうえ、届くまでに数日~数週間かかってしまいます。

「必死で稼いだお金が減るうえに、めっちゃ時間かかるじゃん!!」

ということになり、不便すぎますよね!

これがビットコインでの送金なら、手数料もほぼかからず、すぐに着金します。

「必死で稼いだ給料がまるっと送れるうえに、すぐ届くじゃん!!」

となりますよね!どう考えてもこっちの方がいいわけです。

こうしたわけで、ビットコインは将来、「ドルやユーロに代わる“基軸通貨”になるんじゃないか」とも言われています。

【ビットコイン】のメリットとは?1

「いや、でも僕は日本にいる日本人だし。海外もそんな行かないし…」

と思うかもしれませんね。

でも、手数料が安いということは、いろいろなことに活かされてくるのです。

例えば。災害が起きた時の寄付金や、応援者をつのるクラウドファンディング。

手数料がほぼかからないので、少額からでも送金できるわけです。(マイクロペイメントと言われています)

これはまだ先の話になりますが、例えば、SNSの「いいね!」に0.1円のような価値が付いたとしたら

少額で送金できるすごさが、なんとなくイメージできるのではないでしょうか!

送金用にはビットコインではなく、別の暗号資産が出てくるかもしれませんが…

暗号資産で便利になる未来は想像できますよね!

【ビットコイン】のメリットとは?2

あと、今後ビットコインでの決済がもっともっと普及したら…

お店のメリットはすごいです。

今のクレジットカード決済の場合。

お店はクレカ決済用の機器を買って、しかもクレカ決済のたびに3~5%の手数料が引かれてしまいます。

これがビットコイン決済の場合。

スマホにアプリを入れるだけなので、導入コストはほぼかかりません。

そして、ビットコイン決済なら、手数料は1%くらいで済みます。

あきらかに、こっちの方が良いですよね。

大きな企業ほど、ビットコインならコスト削減もできるわけです。

【ビットコイン】は時間にとらわれない

【ビットコイン】は時間にとらわれない

ビットコインなら、時間にとらわれないお金のやり取りができます。

例えば、銀行から送金をする場合。

「〇〇時まで振込しないと銀行が閉まっちゃう!」

みたいなことってありましたよね。

ビットコインなら、24時間、365日。取引できます。

銀行に足を運ぶ必要もありません。

どう考えても、ビットコインの方が便利ですよね。

【ビットコイン】のデメリットとは?

【ビットコイン】のデメリットとは?

それでは、【ビットコイン】のデメリットはどんなところでしょう?

これは、「ハッキングのリスク」があることですね。

ネット上の通貨なので、この危険性はどうしてもあります。

ですが、取引所のセキュリティも昔と違ってどんどん強固になっています。

それに、ハッキングされないように個人での対策もできます。

今はハッキングより、イマイチよくわからずダマされることの方が危険です。

「悪い人にうっかりパスワードを教えちゃう」みたいなことは、ちゃんとわかっていればやらないはずです。

めんどくさがらずに、セキュリティをしっかりやる。

そうして、リスクを減らす努力をしましょう。

【ビットコイン】は、パソコンやスマホが使えないとキビシイ

【ビットコイン】は、パソコンやスマホが使えないとキビシイ

とは言っても…

ATMの操作すら大変な高齢者さんなんかは、暗号資産をあつかうのはむずかしいかもしれません。

今までになかったものなので、イメージしづらいでしょうし。なかなかハードルが高いです。

暗号資産の世界も、日々めまぐるしく変わっていきます。

しかし、これから進化すればどんどん使いやすくなっていくはずです。

世の中に何が起こっているのか理解するためにも、早いうちから学んでいきましょう!

次は、ビットコインの「これからも伸びていく可能性」についてお伝えします↓

>>>【ビットコイン】が「まだまだ伸びる」と考えられている5つの理由《決定版》

最新情報をチェックしよう!