【WIRTUAL】とは?エクササイズで稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WIRTUAL】とは?エクササイズで稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WIRTUAL】とは?エクササイズで稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

「エクササイズして稼げるWIRTUALってどんなアプリ?STEPNとどう違うの?」

そんなアナタに!STEPNに似たMove to Earnアプリ【WIRTUAL】についてまとめました!

この記事を読めば【WIRTUAL】の特徴やSTEPNとの違い、始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がお伝えするよ!

【WIRTUAL】とは?エクササイズで稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WIRTUAL】とは?エクササイズで稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WIRTUAL】は“Exercise to Earn”をコンセプトにした、タイ発のアプリ!

「エクササイズ」なので、筋トレやサイクリングや水泳など、歩く&走る以外の運動でも稼げるようになるようです。

タイではすでにWIRTUALのイベントが開催されたり、けっこー人気みたい!

公式Twitterはこちら↓

>>>WIRTUAL

【WIRTUAL】の特徴《STEPNとの違いは歩く以外でも稼げるところ》

【WIRTUAL】の特徴《STEPNとの違いは歩く以外でも稼げるところ》

【WIRTUAL】は対応するスマートウォッチが必要になります。心拍数やカロリー消費をはかるためです。

運動で稼げるM2Eアプリはいろいろ出てきてますが、スマートウォッチ買う必要があるのはハードルになりますね。

さい
タイの若者はAppleウォッチつけてムエタイでWIRTUALするのかな…

STEPNはSOLANAチェーンのアプリですが、【WIRTUAL】はバイナンスチェーン上のアプリです。

WIRTUALアバター

今後はアバターなども販売される予定。メタバース要素があるM2Eプロジェクトになっていきそうです。

アバターを見た感じ「うーん…」って気もしますが、他との差別化できるのか注目!

『WIRTUAL』

ゲームに関係する通貨は『WIRTUAL』のみ。

強化したりNFTアイテムを買ったり、換金もすべて『WIRTUAL』が担っています。

【WIRTUAL】の稼ぎ方

【WIRTUAL】の稼ぎ方

【WIRTUAL】で稼げるエクササイズは以下の通りです↓

  • Running(走る。STEPNなどと併用できる)
  • Walking(歩く。STEPNなどと併用できる)
  • Cycling(サイクリング)
  • Swimming(水泳)
  • Dancing(ダンス)
  • Working Out(ジムなどでの運動)

Apple Watchなどのデータを測れるアプリと連携し、運動したデータを送って報酬をもらいます。

【WIRTUAL】の始め方《アプリをダウンロードしてスマートウォッチを連携》

始めるときはこちらの動画を参考にしましょう↓

始め方の流れは以下になります↓

  1. WIRTUAL公式からアプリをダウンロード
  2. スマートウォッチを連携
  3. エクササイズ!

使うスマートウォッチによってやり方が違うのがちょっとややこしいかも…

【WIRTUAL】オススメ動画

【WIRTUAL】の情報がまとまった動画を貼っておきます↓

M2Eアプリ【WIRTUAL】まとめ

【WIRTUAL】を始めたかったら、まずはスマートウォッチを入手しましょう!

室内運動で稼げるM2Eアプリは他にもどんどん出ています。そのへんで抜きんでることができるかが【WIRTUAL】成功のカギになりそう。

アバターの導入などもあるし「期待できる!」と思った方は早めに参入してみるのも良いでしょう。

《追伸》

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》