【WingStep】とは?歩いて稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WingStep】とは?安定して歩いて稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WingStep】とは?歩いて稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

「歩いて稼げるWingStepってどんなアプリ?STEPNとどう違うの?」

そんなアナタに!STEPNに似たMove to Earnアプリ【WingStep】についてまとめました!

この記事を読めば【WingStep】の特徴やSTEPNとの違い、始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がお伝えするよ!

【WingStep】とは?安定して歩いて稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WingStep】とは?安定して歩いて稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【WingStep】は韓国発のM2Eプロジェクトです!

アプリはAndroid版のみリリースされていて、iOS版は未定。

公式Twitterはこちら↓

>>>WingStep Official

【WingStep】の特徴《STEPNとの違いは後発でも平等に稼げる点》

【WingStep】の特徴《STEPNとの違いは後発でも平等に稼げる点》

STEPNをはじめとしたM2Eアプリは「早く始めた人が有利」でした。しかし【WingStep】は「いつ始めても平等に稼げる」を意識したアプリです。

NFTスニーカーに種類はありますが、それぞれ一定の価格で販売されています。(売買はできません)

そして走ってもらえる報酬も一定なので、「バブルで価格が上がったから稼げる」みたいなことはありません。

一定の報酬で安定して稼ぐことに向いているM2Eアプリなんですね。

チェーンはバイナンスチェーンを採用。ゲームで使われる通貨は『WST』『WSS』です↓

  • WST 売買できるトークン(STEPNでいうGMT)
  • WSS ゲーム内でレベルアップなどに使うトークン(STEPNでいうGST)

【WingStep】の稼ぎ方《5つのモード》

【WingStep】の稼ぎ方《5つのモード》

NFTスニーカーを装備して走るのが【WingStep】での基本の稼ぎ方です。

以下、5つのモードがあります↓

  1. パーソナルモード 基本的なトレーニングモード
  2. パーティモード 複数名で走って稼ぐモード
  3. アリーナ 未定
  4. ミッション ミッションをクリアして稼ぐモード
  5. ウィークリーパス 未定

【WingStep】の始め方《iOSアプリは未定でAndroid版のみ》

iOS版は未定なので、Android版のみプレイできます。

始めたい方は、こちらの動画の1:35~を参考にしましょう↓

始め方の流れは以下になります↓

  • 【WingStep】アプリをダウンロード
  • メタマスクなどのウォレットを接続
  • NFTスニーカーを買う

NFTスニーカーを買わなくても始められますが、稼ぐために必要です。

【WingStep】オススメ動画

【WingStep】について、情報がまとまった動画を貼っておきます↓

M2Eアプリ【WingStep】まとめ

【WingStep】はバブルがなく「安定して稼ぐことを目指したアプリ」ということがわかりました。

「一気に爆益!!」みたいなことはなさそうですが、カタく稼いでくのには向いてそうです。

Androidスマホの方はプレイできるのちょっとうらやましい…。

「安定して稼げるならいいかも!」と思った方は参入してみるのも良いでしょう。

《追伸》

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》