【Sleepagotchi】とは?寝て稼ぐNFTのSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Sleepagotchi】とは?寝て稼ぐNFTのSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Sleepagotchi】とは?寝て稼ぐNFTのSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

「寝て稼ぐNFTゲーム!?Sleepagotchiってどんなアプリ?」

そんなアナタに!NFTがカワイイSleep to Earnアプリ【Sleepagotchi】(スリーパゴッチ)についてまとめました!

この記事を読めば【Sleepagotchi】の特徴や始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がお伝えするよ!

【Sleepagotchi】とは?寝て稼ぐNFTのSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Sleepagotchi】とは?寝て稼ぐNFTのSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Sleepagotchi】は寝ることで稼げる“Sleep to Earn”アプリ!

公式アプリはまだリリースされていません。現在はテスト版(iOS)のみ参加できます。

NFTアイテムやNFTキャラクターなど、かわいいデザインでも要注目のプロジェクトです!

公式Twitterはこちら↓

>>>Sleepagotchi

【Sleepagotchi】の特徴《はじめから日本語に対応》

【Sleepagotchi】の特徴《はじめから日本語に対応》

【Sleepagotchi】はNFTアイテムの要素が魅力的です。

寝ることでNFTアイテムがもらえて、自分の寝室に飾っていきます。デザインもカワイイ。

レアなNFTアイテムだと稼ぎやすかったりするので、NFTの取引も活発になりそう!

寝ることでNFTが入ってる『スリープボックス』をもらえたり、『SHEEP』というトークンを稼げます。(テスト版ではスリープボックスのみ)

さい
すでに日本語に完全対応しているので、日本で人気出そうだね!

『スリープボックス』について

決めた時間に合わせてうまく寝れると『スリープボックス』がもらえます。

開けるとNFTアイテムがもらえて、自分の寝室『meta room』(メタルーム)に飾れます。

NFTを合成したり、レベル上げたりして「もらえる報酬を増やしてく」って感じの流れになるわけですね!

自分の寝室『meta room』(メタルーム)について

自分の寝室『meta room』(メタルーム)について

【Sleepagotchi】でのアナタの部屋です。

ベッド・カーペット・壁紙 etc…などのNFTアイテムを配置できます。

NFTはレベル7まであり、高いほど報酬がもらえる感じ。

NFTキャラクターについて

NFTキャラクターについて

アルファ版が終わり、ベータテスト版からNFTキャラクターが登場します。

NFTキャラクターは『SHEEP』トークンをもらうために必要になるみたい。

といっても買わなきゃいけないワケじゃなく、アプリを始めたプレイヤーには配布されるとのこと。

あとはスリープボックスから(ごくまれに)もらえたり、キャラクター2体を合成して作ったり。って感じ。

さい
デザインもゆるカワで良い感じだね!

【Sleepagotchi】の稼ぎ方

【Sleepagotchi】の稼ぎ方

稼ぎ方を簡単に言うと、「決めた時間にちゃんと寝る」ことで稼げます。以下の通り↓

  1. 寝る時間と起きる時間を入力
  2. 寝て、設定した時間に起きると報酬がもらえる
  3. 設定した時間に近い&寝る時間が長いほど報酬がもらえる

「スマホをさわったタイミング」=「起きた時間」になります。設定した時間より早く寝たぶんは計測されません。

スマホでもAppleウォッチのようなトラッカーでもプレイ可能。

スマホだとヘルスケアアプリから測るけど、Appleウォッチなどの方が稼ぐのに有利みたい(報酬が1.5倍)。

【Sleepagotchi】の始め方

【Sleepagotchi】の始め方

まだ正式版アプリはリリースされていません。まだiOSのテスト版のみ。

テスト版の参加には条件があります。

  1. 【Sleepagotchi】のDiscordに参加
  2. Discord内でいっぱい発言してレベルを上げる
  3. レベル5でテスト版参加の抽選権利ゲット
  4. レベル10で抽選の当たる確率アップ
  5. レベル15でテスト版参加確定

って感じですが、ハードル高いですよね。Discord以外にもメールアドレス登録でも抽選に参加できます。

でも急ぐ必要もないので、正式版のリリースを待ってもいいかなーって感じです。

テスト版で良い成績だとNFTがもらえたりもするみたいなので、早めにやりたい人はチャレンジしてみるといいでしょう!

【Sleepagotchi】オススメ動画《アルファ版プレイの様子》

コチラの動画で実際にアルファ版をプレイしてる様子が見れます↓

Sleep to Earnアプリ【Sleepagotchi】まとめ

【Sleepagotchi】はNFTが魅力的な“Sleep to Earn”アプリということがわかりました。

まだ始まったばかりのプロジェクトですが、これは日本で人気出そうですね!

今のところSleep to Earnアプリでは一番イイ感じなんじゃないでしょうか。

「期待できる!」と思った方はテスト版をプレイできるようチャレンジしてみるのも良いでしょう。

《追伸》

【Sleepagotchi】に興味があるアナタ、すでにM2Eアプリをプレイしてますよね?

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》