【Let Me Speak】とは?英語を学んで稼ぐLearn to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Let Me Speak】とは?英語を学んで稼ぐLearn to Earnアプリ《特徴と始め方》

【Let Me Speak】とは?英語を学んで稼ぐLearn to Earnアプリ《特徴と始め方》

「英語を勉強しながら稼げるLet Me Speakってどんなアプリ?」

そんなアナタに!Learn to Earn(学んで稼ぐ)アプリ【Let Me Speak(レットミースピーク)】についてまとめました!

この記事を読めば【Let Me Speak】の特徴や始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がオススメするよ!

【Let Me Speak】は英語を勉強することで報酬をもらえるLearn to Earnアプリです。

2022年5月にウェブ版がリリースされ、現在iOS版もリリースされています。

公式Twitterはこちら↓

>>>letmespeak.org

【Let Me Speak】の特徴

【Let Me Speak】の特徴

一番の特徴は、英語を学びながら稼げる点です。

英語力をレベルアップさせつつ報酬がもらえるとなれば、英語学習のモチベーションにつながりますよね!

ただし日本語対応がないのでちょっと使いづらいかも。

チェーンはSOLANAを採用。ゲームに関係する通貨は『LSTAR』のみです。

【Let Me Speak】の稼ぎ方《3つの学習モード》

【Let Me Speak】の稼ぎ方《3つの学習モード》

簡単な英語の文法を解くと、報酬としてトークンがもらえます。

  1. Story
  2. Words
  3. Grammar

学習モード①Story

リスニング&スピーキングを学ぶモードです。

キャラクターが留学して、相手と話すという設定。

スマホ(マイク)が音声を拾うので、画面の英語を見て音声でやり取りする感じ。

学習モード②Words

英単語を学ぶモード。

いろんな方法で問題が出ます。

学習モード③Grammar

文法を学ぶモード。

候補からワードを選んで英文の穴埋めをしていきます。

 

以上のモードの正解に応じて『LSTAR』トークンがもらえます。

『LSTAR』は仮想通貨『USDC』に交換可能!

【Let Me Speak】の始め方

【Let Me Speak】の始め方

【Let Me Speak】を始めるにはNFTキャラクターが必要になります。

買い方はコチラの動画を参考にするといいです↓

【Let Me Speak】はSOLANAが必要になるので、Phantomウォレットなどを作る必要があります。

Phantomウォレットの作り方はコチラにまとめています↓

>>>【Phantom(ファントム)ウォレット】の作り方・使い方《カンタン送金でSolanaを持とう》

【Let Me Speak】オススメ動画

【Let Me Speak】の情報がまとまった動画を貼っておきます↓

Learn to Earnアプリ【Let Me Speak】まとめ

英語を学んでる方なら【Let Me Speak】で稼げるのいいですよね!

ただ、STEPNの崩壊とともに今はそれほど稼げなくなってるようですが…

“Learn to Earn”自体は素晴らしいと思うので、今後どうなってくのか注目です!

「期待できる!」と思った方は早めに参入してみるのも良いでしょう。

《追伸》

【Let Me Speak】に興味があるアナタ、すでにM2Eアプリをプレイしてますよね?

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》