【HEALTHREE】とは?運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【HEALTHREE】とは?運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

【HEALTHREE】とは?運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ《特徴と始め方》

「HEALTHREEってどんなアプリ?生活してるだけで稼げるの?」

そんなアナタに!Move to Earn全部盛り感のあるアプリ【HEALTHREE】(HEAL3)についてまとめました!

この記事を読めば【HEALTHREE】の特徴や始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がオススメするよ!

【HEALTHREE】(HEAL3)とは?運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ

【HEALTHREE】(HEAL3)とは?運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ

【HEALTHREE】は運動・睡眠・食事で稼げるM2Eアプリです!

ASTARネットワーク上でリリースされる初のM2Eプロジェクト!

ASTARは日本発のパブリックブロックチェーンです。CEO・渡辺創太さんがブロックチェーン業界の若きスターとして有名ですね。

【HEALTHREE】のアプリはまだリリースされていませんが、7月からテスト版が始まる予定!

公式Twitterはこちら↓

>>>HEALⅢ – HEALTHREE

【HEALTHREE】の特徴《生活が稼ぎになる》

【HEALTHREE】の特徴《生活が稼ぎになる》

【HEALTHREE】の特徴は何といっても「動く」「食べる」「寝る」といった生活上の活動で報酬がもらえることです。

1日の「運動」「食事」「睡眠」の時間をまとめてみましょう。9時間~10時間以上ある方も多いんじゃないでしょうか。アナタは何時間使っていますか?

「生活することで報酬がもらえる」といったら「何それホントなの?」って思いますが、実際にそうなったら夢のようですね。

生きるうえで必要な行為が、まるっと稼ぎになる。それがM2Eの全部盛りアプリ【HEALTHREE】!

ゲームで使われる通貨は『GHT』『UHL』です↓

  • GHT ガバナンストークン(STEPNでいうGMT)
  • UHL ゲーム内トークン(STEPNでいうGST)

【HEALTHREE】の稼ぎ方《NFTを装備して動く・食べる・寝る》

【HEALTHREE】の稼ぎ方《NFTを装備して動く・食べる・寝る》

NFTを買って運動・食事・睡眠でトークンを稼ぐのが基本です。

NFTはウェアになっていて、トップス・ボトムス・シューズがあるみたい。

レア度があったり、パラメータでもらえる報酬量が変わったり…ってところはSTEPNと一緒ですね。

7月にNFTプレセールがある予定。

【HEALTHREE】の始め方

【HEALTHREE】の始め方

7月にアルファ版がプレイできる予定です。公式版リリースはまだまだ先なので気長に待ちましょう!

始め方の流れはだいたい以下になります↓

  1. 【HEALTHREE】アプリをダウンロード
  2. NFTを買う
  3. ウォレット接続
  4. 運動・食事・睡眠でトークンを稼ぐ

【HEALTHREE】のオススメ動画

【HEALTHREE】の情報がまとまった動画を貼っておきます↓

運動・睡眠・食事で稼ぐM2Eアプリ【HEALTHREE】(HEAL3)まとめ

【HEALTHREE】はまだ始まったばかりのプロジェクトですが、要注目。

生活がそのまま稼ぎになる「M2Eの最終形態!」って感じなので、しっかりプロジェクトが進めば期待大!

今後はコラボも予定されているので、有名企業とコラボアイテムなど出たら一気に人気が出る可能性もあります。

「期待できる!」と思った方は早めに参入してみるのも良いでしょう。

《追伸》

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》