【DreamN】とは?寝てBNBを稼ぐSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【DreamN】とは?6時間寝るとBNBが稼げるSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【DreamN】とは?寝てBNBを稼ぐSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

「寝るだけで暗号資産が稼げる!?DreamNってどんなアプリ?」

そんなアナタに!暗号資産『BNB』が稼げるSleep to Earnアプリ【DreamN】についてまとめました!

この記事を読めば【DreamN】の特徴や始め方がわかりますよ!

さい
M2Eアプリをいろいろ試してる僕がお伝えするよ!

【DreamN】とは?6時間寝るとBNBが稼げるSleep to Earnアプリ

【DreamN】とは?6時間寝るとBNBが稼げるSleep to Earnアプリ《特徴と始め方》

【DreamN】は寝ることで暗号資産『BNB』を稼げる“Sleep to Earn”アプリ!

しっかり寝る習慣をつけて、人々の健康的な生活を後押しするプロジェクトです。

公式Twitterはこちら↓

>>>DreamN

【DreamN】の特徴《6時間寝るとBNBがもらえる》

【DreamN】の特徴《6時間寝るとBNBがもらえる》

【DreamN】では、Appleウォッチなどで測り、6時間寝れば暗号資産『BNB』がもらえます。

寝て報酬をもらうには、DreamNトークン400枚が必要(7月現在、『DreamN』1枚は約30円なので12000円くらい)。

アプリのリリースはまだ未定なのでトークンを買うにはリスクがあります。

しかし、STEPNの開発メンバーがいるということでも注目のプロジェクトとなってます!

チェーンはバイナンスチェーン。ゲームの通貨は『DreamN』のみですが、報酬は『BNB』でもらえるようです。

【DreamN】の稼ぎ方《3つのモード》

【DreamN】の稼ぎ方《3つのモード》

【DreamN】で稼ぐには、Appleウォッチやアクティビティトラッカー(腕につけて身体を測るデバイス)が必要です。

睡眠を測れるデバイスをつけてDreamNを起動し、6時間以上寝ると報酬がもらえます。

睡眠の質を上げてくことで報酬も増えるようです。

【DreamN】には以下の3つのモードがあります↓

  1. シングル 基本モード。良く寝たランキング(笑)もあり、上位者は報酬がもらえる
  2. チャレンジ ミッションにチャレンジし、うまくいくと報酬がもらえる
  3. シーズン 良い睡眠を習慣にして続けられるようになると報酬がもらえる

「しっかり毎日寝てれば、そのぶん報酬がもらえる!」って感じですね。

【DreamN】の始め方

【DreamN】の始め方

始め方は以下の流れです↓

  1. 『DreamN』トークン400枚を買う
  2. アプリをダウンロード
  3. ウォレットを接続
  4. Appleウォッチなどをつけてアプリを起動して寝る

まだアプリはリリースされていません。リリース日も未定。

『DreamN』トークンはパンケーキスワップで購入できますが、オススメしません。

まだどうなるかわからないプロジェクトなのでリスクが高いです。アプリのリリースを気長に待ちましょう!

【DreamN】オススメ動画

【DreamN】について、情報がまとまった動画を貼っておきます↓

Sleep to Earnアプリ【DreamN】まとめ

【DreamN】は6時間寝ると『BNB』で報酬をもらえる“Sleep to Earn”アプリということがわかりました。

アプリのリリースは未定なのでまだちゃんとしたプロジェクトなのかはわかりません。でもホントに稼げるなら早いうちに試してみたいですね!

トークンを買うのはオススメしませんが、「期待できる!」と思った方は注目しておきましょう!

《追伸》

【DreamN】に興味があるアナタは、すでにM2Eアプリをプレイしてますよね?

Move to Earnするなら「耳からのインプット」で時間を有効活用しないともったいないです!

スマホに【Amazonオーディブル】アプリを入れて走れば、「耳から読書しながら運動できる」っていう最強の組み合わせができます!

1ヶ月無料で12万冊が聴き放題なので、Move to Earnで「ただ歩いてるだけ」って方はぜひ試してみてください!↓

>>>“無料で12万冊聴き放題”の神サービス【Amazonオーディブル】とは?《読書が苦手でも楽に聴ける》

さい
M2Eしながら耳から学ぶのが一番の『Move to Earn』だと思うよ!

Move to Earnアプリは他にも紹介していますので、興味があればコチラの記事をどうぞ↓
>>>【歩くと稼げるNFT】話題のMove to Earnとは?《おすすめのアプリ7選》